名古屋名物ジャンボエビフライの生みの親

名古屋名物ジャンボエビフライの生みの親

名古屋名物ジャンボエビフライの生みの親は、地元愛知県で有名な創業63年の「まるは本館」さんです。

まるは本館は、昔と変わらない新鮮な魚介類を味わえるお店として、土日には行列ができることもしばしばです。

そんな「まるは本館」さんの魅力はなんといっても目の前に広がる海で、漁から帰ったばかりの漁船から魚介類が次々と水揚げされ、その日のうちに近くの市場から仕入れ、調理して提供している人気店です。

また、多くの有名人の方も来店されて、ジャンボエビフライの大きさと美味しさに感動されました。

そして、メディアにも多数紹介されて、連日多くの人で賑わっています。

そんなお店でしか食べることができなかった名古屋名物ジャンボエビフライが、今回、通販で購入することができるようになりました。